鉄筋コンクリート100年住宅
大夢
トップ  サイトマップ  プライバシーポリシー
大進建設株式会社
施工例 見学会のご案内 スタッフ紹介 住宅Q&A SRs壁工法 ラーメン構造 お問い合わせ
 トップ >> 住宅Q&A
住宅Q&A
 

鉄筋コンクリートって結露がスゴイって言うけど大丈夫なの  
答え
見えざる住まいの敵が、結露です。結露が原因となって発生する二次的被害「カビ」「ダニ」は、健康に害を及ぼしかねません。家の窓ガラスや壁の表面を濡らす結露は、暖かい室内側の水蒸気を含んだ空気が、屋外の冷気が伝わったガラスや壁に触れて急に冷やされ、気体(水蒸気)→液体(結露)に変化するために発生します。したがって、室内と屋外の温度差があればあるほど発生しやすくなります。防露対策の決め手は、断熱化です。断熱性に優れた『大夢』は、断熱材の効果により、室内の壁の表面温度を下げないため結露を防ぎます。
図


鉄筋コンクリート住宅って夏暑くて冬寒いのでは ▲ Page Top
答え
四季を楽しめる反面、厚さと寒さもくり返し訪れます。夏は涼しく、冬は暖かく暮らすことが快適の基本と言えるでしょう。「大夢」は、コンクリートと室内の間に断熱材と空気の二重の層があり、外と室内の温度差を調整します。夏は外の暑さを室内に伝えず涼しさを保ち、冬は外の寒さを伝えず暖かさを保つ、断熱性に優れた省エネ住宅です。
図2 断熱性が高く熱容量が大きい(大量の熱を蓄えることができる)屋根や壁で構成された建物は、熱貫流率が少なく(熱の出入りが小さい)外気の影響を受けにくいため、室内の温度を快適に保つことができます。


どのくらいで完成するの ▲ Page Top
答え
契約していただいてから着工までに約2ヶ月かかります。その間にボーリング調査(地盤調査)、構造計算、設計、建築確認申請を行います。建築確認の許可が下りると着工に入ります。工事に着工してからは2階建ての場合で通常4ヶ月、3階建ての場合で5ヶ月ほどみていただいています。


シックハウス症候群が心配なんだけど ▲ Page Top
答え
「大夢」は住まいのアレルギー問題に配慮した、健康仕様です。
壁紙 接着剤
ホルムアルデヒド放出の基準をクリアした壁紙。 ホルマリンを含まない接着剤。
フロアー 抗菌仕様
ホルムアルデヒドを低く抑えた優良床材。 床、階段、手すり、レバーハンドル、キッチン、便座など。
JAS・JIS規格準拠
システムキッチンや下足箱などは、低ホルムアルデヒド仕様。


コンクリートだと表面の黒ずみが気になるんだけど ▲ Page Top
答え
大進建設株式会社の鉄筋コンクリート100年住宅「大夢」は、次の方法により打放しコンクリート表面の処理を行い、美観を保ちながら「黒ずみ」を防止しています。
コンクリート図1 コンクリート図2 コンクリート図3 コンクリート図4 コンクリート図5
コンクリートの断面
コンクリート表面には無数の気泡後が残っている。
この気泡後に雨水が埃と一緒に入り「黒ずみ」の大きな一因となる。
1.コンクリートの表面の汚れた部分をサンダー等で取り除きます。 2.コンクリート表面の気泡後が多い部分はセメントペーストで補修し、気泡後をつぶします。 3.撥水材を前面に塗布します(通常はこの塗布だけで終わります)。 4.さらに撥水材の表面にクリアー2回、カラークリアー1回を吹きつけて作業終了。このことにより雨水や埃がはじかれて、表面の黒ずみが防止できるのです。


木造と比べて鉄筋コンクリートのメリットは ▲ Page Top
答え
大夢(鉄筋コンクリート住宅)の高度な基本性能がもたらす様々なメリットを木造の住宅と比較してください(公庫基準)

  大夢 木造軸組
 耐久性(年)  100年以上  約30年
 法廷耐用年数  47年  22年
 耐震性  ◎  △
 耐火性  ◎ 耐火構造  △ 防火構造
 耐熱性  ◎ 発泡ウレタン吹付  ○ グラスウール
 気密性  ◎ 現場打一体型  △
 遮音性  ◎  △
 資産価値  ◎  △

結露防止について
夏暑くて冬寒い?
完成までの日数は
シックハウス症候群対策
表面の黒ずみ防止
鉄筋コンクリートのメリット